実況 ◆TBSテレビ33729 江藤愛の台風

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:48:57.67ID:vprStUSC

2渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:58:44.83ID:yicM8f1Q
わーい

3渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:58:49.84ID:yicM8f1Q
わーい

4渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:59:02.35ID:AYDAr+wc
なーんだ

5渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:59:06.53ID:AYDAr+wc
なーんだ

6渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 13:59:13.00ID:tlX98aOh
小倉〜博多は通常運転?

7渡る世間は名無しばかり2019/08/14(水) 14:04:18.43ID:rRCGmHiz
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/1957/19570725/19570725.html
諫早豪雨
昭和32年(1957年) 7月25日〜7月28日
日降水量1,000mmを超える局地豪雨。

概要
 7月24日に梅雨前線は関東沖から九州南部、黄海南部に南下していた。 25日朝に前線上の黄海南部に低気圧が発生して東に進み、前線が北上して活発化した。
長崎、熊本、佐賀県では大雨となり、長崎県瑞穂町西郷(農林省の観測所)では24時間降水量が1,109mmの記録的な豪雨となった。
長崎県諫早市では、市内を流れる本明川が2度にわたり氾濫、2回目の氾濫では上流で発生した大規模な土石流による大量の土砂と流木が市内を襲い、諫早市だけで500名を超える死者が出た。 また熊本県でも死者・行方不明者が160名を越えた。
 この雨は26日昼には小康状態となったが、27日夜から28日朝にかけては寒冷前線が九州地方を通過し、九州南部で大雨となり被害が出た。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています